Ars longa, vita brevis.

通信制大学勉強ログと雑記

革のビジシューをやめて真っ黒のスニーカー

わたしはスーツをきて仕事をしてます。

メインは革のビジシューですが、今回サブとして真っ黒の合皮スニーカーを購入しました。

 

革靴は腰や膝や足裏に負担がかかります。

40超えたころから、腰や膝は消耗品ということを実感するようになりました。

 

見栄えより身体への負担減を重視したい。

靴は汚れが目立ってなければいいんです、という心境に達しました。

 

色々探して「adidas(アディダス) valclean2 f99253」というスニーカーにしました。

f:id:recedu:20190909221103p:plain

タグ

f:id:recedu:20190910093314j:image

写真

f:id:recedu:20190909215526j:image

f:id:recedu:20190909215529j:image

靴裏まで真っ黒なのでスーツでも違和感ありません。

お値段はなんと2990円

安い!

履き心地は、15000円のスタンスミスと変わりません。

フォーマルが強く要求される場面以外ではこの真っ黒スニーカーでやり過ごしていきたいと思います。

わたしはサイズがなく諦めましたがパトリックのこちらの商品もよさそうです。

このスニーカーならフォーマルな場面でもいけそうです。

そしてなによりパトリックのスニーカーは履き心地が最高なのでおすすめです。