Ars longa, vita brevis.

40代独身男の日記

2021のNISA枠は全部SOXLにしよう

なぜSOXLか

野村週報2021新春号に
「テレワーク、オンライン教育の普及、5G(第5世代移動通信)の基地局・同スマートフォン、クラウドの成長等から半導体サイクルは22年ぐらいまで上昇局面を辿るとみられる。」
と書いてあり、なるほどと思ったためです。

あと、「半導体」という語感が何となく好きだからです。近未来感があります。

ここ数年近未来SFの本を読んでいることも影響している気がします。(森博嗣の「女王の百年密室」~「WWシリーズ」)

 

購入のタイミングは、考えてもあんまり意味がないらしいですが(インターネット調べ)、52週高値を叩き出した日に買付も気が進まないので、とりあえず毎週金曜に1枚買付る設定をしました。
といっても、SOXL1枚ぶんのキャッシュさえ有りませんのでどっちにしろ買えませんが。

-10%の暴落時には裁量で買付できたらいいなと考えてます。


自分なりに調査してみたところSOXLは過去5年で2740%増となってました。
120万円を28倍すると多分3,360万円です。20年なら・・(ごくり)

f:id:recedu:20210107163602j:plain

これだけあれば老後の国民年金月51,896円生活(ねんきんネット試算)に彩りを添えることができます。

病気になれば病院にいけたりして安心です。

希望があれば今を生きる力が湧いてきます。

以上の理由をもって、リスク承知のうえ、レバレッジETFであるSOXLにした次第です。

想定されるリスクは、次の通りです。

  • レバレッジETFは、暴落が続くと不可逆的な減価を食らう可能性があるようです。
  • 120万円入金できる当てがありません

なんとか今年のNISA枠をSOXL埋めることを目標に今年を生きていく所存です。

参考サイト等

www.nomura.co.jp